あるお母さんの遠隔療法後

JR常磐線天王台駅北口線路沿い徒歩2分のエルボ・整骨院

肘井博行です。遠隔療法の依頼の後、娘さんがメールをくれたので、紹介します。

◎患者さんからのメールを紹介します。
おかあさんの遠隔治療を頼まれたので遠隔をやった後のメールです。

11:00頃母から電話がありました、
『先生遠隔治療してくれたのかな !!?』と、母の話では30分くらい前に(正に先生から返信メールを頂いた頃です)遠隔をしてもらうために腰のベルトを外し椅子に腰かけ両手で頬杖(?)をついて目を閉じていたところ、突然顎ががくがくと震えだしたそうです??(父も目撃)その後肩が重く頭痛がしたので、これはもしや遠隔の好転反応であろうと私に電話をしてきたそうです。

腰のほうはだいぶ楽になっているようです。頭痛薬は飲まず少し眠るように言っておきました。有難うございました。

ひろりん大王の遠隔パワーおそるべし !! ???????腰がぽかぽかと温かいそうですが、補助のベルトはしていても問題ないでしょうか。本人曰く付けていると安心感があるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルボ整骨院

04-7183-6459

04-7183-6459
メールでのお問合せはコチラ
受付時間
午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:00
※水・土午後は既存患者さんの完全予約制の日です
初診の方 9:00〜11:30
水・土以外の15:00〜18:30
定休日
日曜・祝祭日・第一水曜日

〒270-1176千葉県我孫子市柴崎台1-7-5 司ビル1F