シンスプリント

治せる治療家を目指し40年。気がつけば治療研究会の会長として全国2000人のプロの治療家を指導

全国、北は北海道、南は沖縄まで多くの治療家さんが私の治療を学びに来ます。

全国に治せる治療家がどんどん育ってほしい・・・

でもまだまだ若い人にも「患者さんを治したい」という気持ちは負けません(笑)

こんなシンスプリントの症状にお悩みではございませんか?

  • 走ると脛が痛い。
  • 歩いても脛が痛い。
  • 圧すと脛が痛い。
  • 痛くて記録が出ない。
  • 部活を休まないといけない。

辛いですよね?
ですが、当院にはあなたと同じような症状に苦しむ方が来院され、快適な生活を取り戻しています。

まずは当院で症状が改善された方の声をご覧ください

腰や膝の痛みが楽になりました

お客様写真

私は小学校の教師をしてます。腰や膝が痛く、学校の近くの整形に通院してましたが、あまり芳しくなく、通院し始めると、最初の治療から随分良くなりました。 腰や膝の痛みは足首の捻挫がきっかけでしたが、正座が数ヶ月出来なかったのが1度で、かなり楽になりました。腰、膝も良くなりました。エルボ整骨院に通院した、きっかけは、父親が、4,5年来腰と股関節が痛く、どこ行っても治らないので、紹介でエルボ整骨院に通院したその日から痛く無くなったのと、母親が耳の下の手術で顔面神経麻痺になったのですがそれも短期期間で、治ったので通院し始めました。 今は踵の痛みで通院してます。数ヶ月これも整形外科行ってても、治らないので諦めていましたが、かなり良くなりました。

H・Kさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

20年お世話になっています

アンケート用紙

職場の先輩に紹介されて来院するようになって20年?になるでしょうか。 月1回診ていただくだけで元気になり、1度他のところで診てもらったことがありましたが・・・やはり・・・ダメ。 1度の浮気もイケないと痛感しました。 職種が変わって座り仕事になり、しばらく来院していませんでしたが、1年前の大雪で転倒して尾てい骨を打撲して、整形外科に行ったところ骨折していないと聞いて、すぐ「エルボ整骨院」に行かなきゃ治らないぞと思い、通い始めています。 末永くお世話になります。

女性 57歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

治療に来るたびに驚きと感動があります

アンケート用紙

肘井先生と知り合ってから20年近くなりますが、 未だに治療に来るたびに驚きと感動と不思議な体験をさせてもらっています。

身体の治療は勿論なんですがいつの間にか心体の治療もされているような気がします(感謝)

これからも他の先生方との楽しい治療(殴る蹴る)や色々な技を交えながら今後とも末永く宜しくお願いします。

柏市 女性 41歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

一般的に行われているシンスプリントの対処や施術は

患部での電気治療、マッサージ、湿布、テーピング

シンスプリントは脛骨の骨膜炎です。骨には骨膜という膜があり、骨を保護したり
潤いや栄養を運ぶ大事なものです。
そして必ずと云っていいほどにどちらか一方から痛みが来ます。かばっていたり
して無理にスポーツなりをやっていくと反対の脚も痛くなるケースが多々あります。

そしてシンスプリントになっている脛は内側のカーブが少しきつくなり、患部に
負担がかかり、炎症を起こします。またこれを我慢していてスポーツすると、
疲労骨折をする場合があり、シンスプリントは疲労骨折の予備軍だとも云えます。

一つは負担のかからない走りや歪みをとって上げる事が必要です。
またその脛骨のカーブを少しでも少なくすると減っていきます。

そもそもシンスプリントの本当の原因は

脛骨のカーブが酷くなる。

足首と脛骨の関係があります。下腿部は腓骨と脛骨の2本でなりたっており、それが 足首と繋がっています。足首が内反して内側に向いていると、当然脛もい内側の カーブが強くなります。

そうすると走ったりすると、カーブが強くなり内側に負担がかかり 炎症していきます。

本来は部活等を休むか負担のかからない上半身を鍛えたりすれば良いのですが、大会 が近いとそうもいかず無理して出場して、良い記録やパフォーマンスは厳しいですよね。 早く回復するには脛のカーブを少なくして負担を無くすことです。

では、なぜ当院の施術でシンスプリントが改善するのか?

原因の脛のカーブを少なくするから

脛のカーブが少なくなれば、負担がかからず、回復が早くなります。
またそれには 足首と膝の関係があるので、そこを調整して良い関係にします。

時には股関節も関連しますので、股関節の調整も必要な場合もあるでしょう!

また皮内鍼やカラー療法も効果が高いので、併用する場合も少なくありません。
特に大会や試合の前に来院した場合は皮内鍼・カラー療法したまま当日は出て 貰います。

メディアでの紹介多数

エボル整骨院院長 肘井 永晃からどうしようもない痛みやしびれに悩む方へ

きちんとした調整・施術をした場合は早く回復し、部活にも復帰できます。

でもあまり痛い場合や少し腫れや 熱感のある場合は疲労骨折の疑いもあるので、整形外科でレントゲンは撮っておいたが良いです。
その上で施術は出来ます。

おそらく早く回復するはずです。部活の3年間は短いので、諦めないで、早い 時期から、きちんと調整や施術はした方が良いでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルボ整骨院

04-7183-6459

04-7183-6459
メールでのお問合せはコチラ
受付時間
午前 9:00~12:15
午後 15:00~19:30
※水・土午後は既存患者さんの完全予約制の日です
初診の方 9:00〜12:00
水・土以外の15:00〜19:00
定休日
日曜・祝祭日・第一水曜日

〒270-1176千葉県我孫子市柴崎台1-7-5 司ビル1F